BIOGRAPHY

*1977年08月*
北海道生まれ、北海道育ち、東京都在住。
高校の時よりタロットに触れる。

*2012年01月*
本確的にスピリチュアルな分野で活動開始。
(主に、個人鑑定・イベント出店など。)

*2015年03月*
ブログにて「今日のメッセージ」更新開始。

*2015年09月*
ビーガンレストラン「アインソフ」
リードメンバーとして店舗リーディング開始。

*2017年03月*
鑑定を受けてくださったLineトーク占いのご担当者様より直接お声がけいただき「LINEトーク占い」に参加。
(現在は卒業しております。関係各所の皆様、お世話になりました。)

*2017年08月*
東京ビックサイト「癒しフェア2017in東京」
LINEトーク占いのブースにて鑑定を担当

*2017年12月*
下北沢にて、サロンオープン。
対面鑑定のみ。電話・メールは受けておりません。

*2018年08月*
東京ビックサイト「癒しフェア2018in東京」
クロニクルサロン・ブース内に、個人出展。

*2018年10月*

赤十字献血センター「池袋い〜すと」にて、ボランティアリーディングとして、活動に参加。

地に足がついたスピリチュアルが特徴で、お客様には「外科医」「東洋医学研究家」「FXトレーダー」「保健師」「メンタルヘルスカウンセラー」などの世界でご活躍中の方もいらっしゃます。※

(※リーディングにおいて、お名前・生年月日・居住地・職業・連絡先・家族構成など一切お伺いしておりません。上記情報はお客様より頂いたコメントを元に記載しております。間違い等ございましたら、ご指摘ください。)

タロットは、リーディング(Reading)するもので、データで算出させた誰にでも当てはまる様な占い(Divination)とは一線を画しています。

 

SPIRITUAL HISTORY

さて、突然タロットともリーディングとも関係のないところから物語が始まりますが、最後に全てが繋がる、とても大事なお話。

 

「時は幼少期。人生初のリーディング」

人見知りする幼少期、本当はやりたいのになぁと言えないことが色々ありました。

そんな究極の恥しがりやが小学校5年生の時に見つけた1枚のチラシ『児童劇団、参加者募集』

直感で「これがやりたい!」と自宅に持ち帰ったのが、本当の意味での「リーディング」の始まりです。(アカシックレコードに触れたのは更に幼き年まで遡りますが、ここでは秘密にしておきます)

 

「なぜあの時やりたいと思ったのか」

元々勘が良い人間でしたが、このターニングポイントが、今の人生のあり方へ繋がっていると確信しています。

芝居の世界に魅了され、小学~高校と続き、成人になった今でも、なお続いている理由として「人と一体化し、感情を共有したい」と思い続けてきたから。

正直に申し上げますと、肉体という小さな枠を通じて、完全共有できることには限りがあります。

しかし、その壁を凌駕し、見えないつながりを感じることが出来たらと思っておりました。

 

「相手の無意識に繋がり、心にダイレクトに伝える」

相手に伝える為に自分をフラットにして、純粋に感情を開いていく。
開かれた感情を見た人は、知らずの内に自分の心までも開いていく。

正に、言葉と身体とエネルギーの全てを使い、心を解放していく。

リーディングでありヒーリングを、知らずの内に「演じる」という道の中で続けていたのです。

 

「タロットとの出会い」

少し時間が前後しますが、高校生の時。

好きな画家さんがデザインしたタロットを見た時、迷わず購入しました。(もちろん今でも持っています!)

このセットの中でのお気に入りの絵柄「THE LOVERS」

右の束が大アルカナ(主要カード)使いすぎて色が変わっています。

大人になってから、改めてタロットの本質に触れる機会がありました。

シンプルでいて奥深く、紙面通りのものだけでは収まらない世界から溢れる言葉は、人の本質を見せてくれるツールであると、改めて学び直せたきっかけとなりました。

芝居という道が右にあり。

タロットという道が左にあり。

 

「心の本質を表現する『ピース』が合致した日」

違うツールでも実は共通して「心の本質を表現している」のではないか!?

この気づきは、過去も今も未来も次元を超えて、世界がエネルギーが使命が全て繋がり廻っている、全てのことに無駄はない、全ては用意されていた道が見えた瞬間でした。

過去だったものが突然今と繋がったと言いますか。

お互いの素質を余すことなく出し切れるタイミングが来たのです。

2012年、世界の変革の年。

 

「本当の『気づき』とは、人生を変える力だ」

気づくという行為を日々自然に出来るかどうかは、人生においてとても大切な要素を含んでいます。
人の命と時間には限りがあります。
身体があるからこそ出来ることがたくさんあります。
身体があるうちにどれだけの事ができるか=どれだけのことに気づけるかどうか。

しかし、多くの人は自分に訪れたポイントに気づかないことや、気づくまでに時間を要している場合が多いのです。
タロットは、自分では気づかない自分の中のポイントを詠みだすのに最適なツールです。

無意識(潜在意識)から顕在意識へ引き出す回数を重ねるごとに「何にも頼らず、自分で意識する」というワークの手助けになるでしょう。

あなたの今が、今ここにあるからこそ、タロットが未来を見せてくれる。

「今」を紐解き、未来を詠む。
「今」に気づけば、未来は替わる。
「今」を知れば、過去さえ輝く。

 

「その他の活動」

児童劇団を経て、高校は演劇部に所属。
声優系の専門学校入学のため上京。
卒業後、劇団へ入団。数年の経験を積み、フリーで活動を続ける。

現在、映画制作に関わり、商業映画への出演・制作・映像編集もこなす。

スピリチュアルな分野で活動しながらも、IT業界でお仕事をしていた経歴もあり、作業効率サポート(Using Excel VBA)でも活動。

スピリチュアルと現実社会の両方から、人間関係の構築方法、気分スイッチの入れ方、負をスルーする意識の作り方から、防御の仕方、人前に立つための自己意識のありかた、など、ご要望に合わせてアドバイスさせていただいております。